コットンベビー布団についてのFAQ


Q1,ベビー布団はどんな素材が良いですか?選び方のポイントはありますか?

 

A,ララチーノでは100%天然素材であるコットンのベビー布団を推奨しており、商品は全て綿100%となっています。

コットンをお勧めしている理由は、「汗の吸収率」です。

赤ちゃんは汗を多くかくため、しっかりと汗を吸ってくれるコットンがベビー布団に最適なのです。

ポリエステルのお布団ではコットンほど汗を吸収しないため、赤ちゃんが寝苦しさを感じてしまう可能性があります。

 

また、ふかふかの柔らかさ、しっとりと吸い付くような感触もコットンならではのものです。

赤ちゃんの布団は、寝ている間の窒息防止・背骨の育成のために、柔らかいだけでなく適度な固さが必要です。

コットンは使い続けていくうちに厚みも落ち着き、赤ちゃんの身体に馴染んでいきます。ほど良い固さで快適な睡眠環境を作り出せるのです。

晴れた日に天日干ししたお布団は、天然の良い香りが立ち柔らかく体を受け止めます。寝具として最高の環境です。

 

以上の点から、ララチーノではコットンのお布団に特化して販売しておりますが、「ポリエステルのお布団のメリット」もお伝えしておきます。

 

・本体を丸ごと洗えるものもある(コットンは洗えず天日干しのみとなります)

・軽いため、持ち運びや移動に適している

・重みで潰れても戻りやすい(コットンのお布団は定期的に天日干しすればふかふか感が持続します)

 

などが挙げられます。

衛生面が気になり洗いたい方や、忙しくなかなかお布団を外に干せない方などはポリエステルの方が向いているかもしれません。

 

一般に売られているベビー布団は色々な素材があります。最近は洗える布団として中綿がポリエステルのものも多くなっています。

また「オーガニックコットン」と書いてあっても、カバーだけがオーガニックコットンである場合もあります。

 

お住いの環境や生活スタイルを想定した上で、ご家庭に合ったものを購入されると良いと思います。

 


Q2, ベビー布団は何歳まで使えますか?

 

A, ララチーノのベビー布団のサイズは、

Mサイズ

 

Lサイズ

 

となっております。

お子様の成長には個人差がありますので、あくまで目安としてお考えいただければと思いますが、

Mサイズで4〜5歳くらいまで使用できます。

 

ただ、4年ほど使い続けておりますと中綿もふっくらと戻らなくなってきますので、4歳あたりで一度打ち直しをしてサイズも新調されると良いです。4〜5歳ではまだまだ大人のお布団では大きすぎるという場合には、キッズサイズのお布団もご用意しています。


Q2,トッポンチーノは何歳まで使えますか?

 

A,トッポンチーノはイタリアのモンテッソーリ教育において『赤ちゃんに最適な環境』とされる抱っこ用のお布団です。

生まれたばかりの新生児〜首が座るくらい(3ヶ月前後)までに使用できます。

 

もちろんその時期を過ぎてしまったら使えないということではなく、ちょっとしたオムツ替えやお昼寝時の枕、ベビーカーや自転車用の座布団、お母さんのお昼寝枕など工夫次第で自由に使えます。ペットのお布団としても良いですし、ばらしてしまって中綿を手作りのぬいぐるみの中に入れても良いです。


Q3,綿の打ち直しってなんですか?

 

A, コットンのお布団は使い込んでいくうちに、中の綿が身体の重みで


Q4,オーガニックコットンと普通のコットンはどうちがうの?

 

A,