ぺたんこになったお布団を「打ち直し」て再利用しよう!

posted in: 未分類 | 0

先日、打ち直し業者さんに頼んで、ぺたんこになったお布団の中綿を「打ち直し」してもらいました。

1週間ほどでふっかふかでまるで新品の綿になって帰ってきました!

それを使ってお布団を作ります。
今回は娘用のお布団なので娘もお手伝い。

畳まれた綿をそーっと開いていきます。

ふわふわの綿を見ると子どもは大喜びして乗ったり掴んだりしますが、うちの娘は綿も見慣れているので上手にお手伝いしてくれます(でもはしゃぎます)。

綿を中に入れるところ。

新品のお布団。でも中綿は再利用。

向かって左が今回作った布団。左が3年ほど使用したお布団です。

3年ほど使用したお布団とではこんなに厚みが違います!
なんだか最近、干してもあまりふっくらしないなぁと思う方は、一度「打ち直し」をすると良いかもしれません。(平均的に4〜5年に1回打ち直しすると良い、と言われています)

打ち直しのできるふとん屋さんは【ふとんリサイクル推進協議会】さんのホームページにありますので参考にしてください。

https://www.ecofuton.com/re/frs.htm

近場にある場合は、お店に連絡した上で車などで運んでも良いですし、少し遠方ならダンボールに梱包して送っても良いでしょう。
送料がかかりますので、近い地域のふとん屋さんにお願いすると良いです。


お布団を捨てないで

お布団は捨ててしまえば粗大ゴミですが、こうして新しいものに作り直すという選択肢もあります。

そのために、まずはコットン100%のお布団を選ぶということ。
そして打ち直しをして仕立て直し、使い続けていくこと。

ララチーノでは人にも地球にも優しいお布団づくりを目指しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です